イベントレポート

2016.4.13~15
「FABEX JAPAN 2016」初出展

オリーブオイルとテーブルオリーブの国際協定により設立され、加盟国における国際規定の基準設定、および厳守に努める政府間機関、インターナショナル・オリーブ・カウンシル(International Olive Council/以下IOC、本部:スペイン、マドリード)は、2016年4月13日(水)から15日(金)に東京ビッグサイトにて開催された「FABEX JAPAN 2016(来場者数:75,845名)」に初出展し、大盛況のうちに終了いたしました。

Believe in Olive Oil 出展ブース

ブースでは、「Mario Solinas Quality Award」受賞のオリーブオイルを紹介し、毎日オリーブオイルのテイスティングセミナーとオリーブオイルを使った和食の試食セミナーを実施しました。また、IOCやオリーブオイルについてさらに深く理解していただけるようにパネルの展示やパンフレットおよびオリーブオイルを使った和食のレシピを配布しました。

地中海のカフェをイメージしたブース

受賞した12種類のエキストラバージン・オリーブオイル

オリーブオイルのテイスティング

展示ブース内の和食とオリーブオイルの試食会

4月13日(水)には、柳原料理教室 副主宰 柳原尚之氏によるオリーブオイルと和食のマッチングセミナーとお料理のデモンストレーションを実施し、多くの方にご参加いただきました。

エキストラバージン・オリーブオイルを使った料理
【スモークサーモンのオリーブ山葵和え】
【アサリのオリーブオイル玉締め】

セミナーには多くの方が参加され、デモンストレーション後、参加者全員で試食。

ブース内のオリーブオイルのテイスティング

オリーブオイルソムリエ 根本代子氏によるミニセミナー:4種類*のオリーブオイルを比較していただきました。
*エキストラバージン・オリーブオイル グリーン、エキストラバージン・オリーブオイル ライプ、オリーブオイル、ディフェット(酸化したエキストラバージン・オリーブオイル )

ブース内の和食とオリーブオイルの試食会

食と美容のインストラクター 坪尻みつこ氏によるミニセミナー

【豆とヒジキの白和え】
【鰹のタタキ オリーブオイル風味】

ブース内の和食とオリーブオイルの試食会

料理家・栄養士 こいけ・けいこ氏によるミニセミナー

【焼きそうめん カリカリ煮干しのせ】

【まぐろの和風タルタル】

【オリーブにゅうめん ピリッと豆乳スープ】

【大根と帆立のサラダ 柚子胡椒ドレッシング】

IOC活動内容およびオリーブオイルの国際規格のセミナー

4月13日(水)には、 IOC事務総長 アブデルラティフ・ゲディラより品質と消費者保護のためのオリーブオイルの国際規格の重要性について説明。続いて、香川県農業試験場小豆オリーブ研究所所長 窪田健康氏が香川県の取組みと官能評価について説明した後、IOC唯一の国際オリーブオイルコンペティション「Mario Solinas Quality Award」で1位を受賞した4作品のテイスティングを行いました。

IOC事務総長 アブデルラティフ・ゲディラ

香川県農業試験場小豆オリーブ研究所所長 窪田健康氏

一覧ページへ戻る

PAGE UP