イベントレポート

2015.10.25
Believe in Olive Oil ワークショップ in 京都

オリーブに関する国際協定に基づく政府間機関であるインターナショナル・オリーブ・カウンシル(International Olive Council / 以下IOC、本部:スペイン、マドリード)は、日本において、オリーブオイルをより深く理解してもらうため、飲食店経営者やシェフ、オリーブオイル輸入業者、スーパーマーケットバイヤーの方々を対象に、「Believe in Olive Oilワークショップ」を10月20日(火)より、福岡、東京、名古屋、京都の4都市で初めて開催、大盛況のうちに終了いたしました。

会場:京都 東急ホテル ALL DAY DINING 風花

インターナショナル・オリーブ・カウンシル プロモーションユニット責任者 エンデル・グンドゥスによる開会の挨拶

キャンペーン紹介/日本におけるオリーブオイルの現状

「オリーブオイルの健康効果について」神戸女子大学 家政学部 教授 狩野百合子 先生

オリーブオイル テイスティングセッション
香川県小豆総合事務所農業改良普及課 主席普及員 窪田健康 氏

オリーブオイル料理デモンストレーション(マッチング料理、オリーブオイル各種ご試食)
京都東急ホテル 総料理長 白幡 健 氏/たん熊北店 料理長 中嶋章一郎 氏

前菜 三種盛り
・すっぽん煮凍り
・銀杏 むかごの白和え
・法蓮草 エリンギ錦糸き

鯛・鮪・烏賊 あしらい
(オリーブオイル)

甘鯛 酒蒸し 小蕪 ミニ青梗菜

椎茸 鶏つくねぶぶ揚げ

むかご御飯

小蕪浅漬け

一覧ページへ戻る

PAGE UP